読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Garhwal~ガルワール~ชีวิตสะดวกสบาย

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

Baahubali 2: the conclusion at BKK

 

5月3日 19:00

行ってきました。

予定通りインドの公開日と同じ4月28日にタイでも公開されました。

すでにインドやアメリカの状況は確認していたのですがとんでもないヒットになってます。

パート1(こちらもスーパーヒット)と完全にストーリーがつながっているので当然ですが。。。

f:id:hirobkk:20170504230010j:plain

言語はHindiバージョンでした。

ちょっと何人かはアテレコが気になるレベルでしたねえ。できればTeluguバージョンでみたかった。どちらにせよ英語字幕に頼ることになりますので。。

ヒンディー語の理解力が乏しいのであらすじ等は書きません。

 

感想は

まずAnushka Shettyがとにかく美しかった。Bollywood女優じゃないのであまりよく知らなかったのですが、演技もうまいしいいですねえ。

f:id:hirobkk:20170504232729p:plain

パート1でメインヒロインだったTamannaahはほぼ出番なし。回想シーンでは一切出てこないのでしかたないですがもっとみたかった。。

 

ストーリーはパート1の続きなので(先月1度見直しておきました)すぐに入っていけました。Kattappa(Sathyaraj)の語る回想シーン(Baahubaliが死ぬまで)は完璧です。各俳優陣の演技も最高!

現在のシーンに戻ってからはまずPrabhasの演技がBaahubaliからShivuduになり急に質が落ちたように感じました。Baahubaliの演技がそれだけよかったです。

とにかくガクッときたのが最後の戦闘シーン

特にBhallala Deva(Rana Daggubati)Devasane(Anushka Shetty)を先端に刃のついたプロペラがあるおかしな車で取り返しに行くところ。いくら悪役の乗り物とはいえもうちょい恰好つけてほしかった。

タイに入ってきたバージョンは編集カットが多かったのかな?

特に終盤はおかしなつなぎがありました。

 

いろいろツッコミどころはありますが、総合的(パート1と2)には満足です。

女房は自分と知り合ってからインド映画を見はじめて、通算50本くらいは見てると思います。女房の評価では今までのベストだそうです。

 

音楽ですが

パート1にはかないません(個人的にパート1は非常に評価がたかい)

しいて言えば"Hamsa Naava"は映像も美しくよかったかな


Hamsa naava|Song Promo teaser|Bahubali 2|Prabhas|Anushka|Thamanna|Mashupmalayalam

 

いつも思うことですがやはりインド映画はインドで見るべきですね(特にこのような映画は)。 今回も自分たち以外はインド人しかいなかったように見えましたがインドでみていたようにはいきませんね。。

 

次回はSarkar 3 のようですが、恐らく飛ばします。実はSarkar(2005),Sarkar Raj(2008)どちらもみてません。

 

 追記:5/26現在

 インドだけで486Crまで売上ました。長い事インド映画をみてますがこの数字はすごいですね。

最近で思い当たるのはGhajini(2008)

公開から一週間チケットが手に入らず見れたのは2週目!インド人の友人が劇場に直接買いに行っていろいろテクニックを駆使してようやく手に入れてました。その時友人は「こんなことは Kabhi Khushi Kabhie Gham...(2000)以来」だと言ってました。

自分が見た田舎(rishikesh/リシケシュ)の映画館でこれですから都会はすごい騒ぎだと思いました。

 Baahubali2もこのままいくと500Crを超えます。

やはりこういった映画はインドで観ないといかんですよね。。。