Garhwal~ガルワール~

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

2017のEIDもSaiman Khan

当然ですが今年もEID(イード/ 25JUNE'17)はサルマーンです。

ここ10年のEID週はほとんどサルマーンの作品がきており、その他の作品は前後週に回避する傾向があります。もともとこの時期EIDの週以外は大作は公開されませんが、、、。

2017年は前後週に気になる作品が2作あります(個人的に)

Ek Haseena Thi Ek Deewana Tha (30JUN)

(美女と変態男?みたいな意味かな?)題名はKarz(1980)からですね。

f:id:hirobkk:20170610114100j:plain

まず監督がSuneel Darshanで主演は息子のShiv Darshan,これは近年よくあるパターンなので何ともありません。しかしキャスティングになんとUpen Patelの名前があります。

Upen Patel

f:id:hirobkk:20170610120701j:plain

36China Town:2006でいいデビューをして、Shakalaka Boom Boom:2007(奇しくも監督はSuneel Darshan/映画はFlop)では主演まで張りました。その後は映画に数本でてTVの世界で活躍をしています。

デビューの36China Townでは目玉のダンスシーンがあり(必見:マイケルジャクソンのゼログラヴィティをパクッてますが、倒れている角度は10度↗くらい)Upenの見せ場でしたが、Filmfareの授賞式ではUpenが出席しているにもかかわらずShahid Kapoorが踊ってました。カメラもUpenを抜いており苦笑いのUpenが気の毒でした。

小さい時からジョン・トラボルタ好きの自分としては顎割れつながりで好きな俳優です。人もよさそうだし。。。

Suneel Darshanもそうなんでしょうね。。なぜかBobby DeolとUpen Patelの作品が多いし。。。


Ashiqi Me Teri - 36 China Town Full Video

そこでこの映画の批評をみるとなかなかケチョンケチョンに言われてます。

自分の場合は久しぶりにUpenが見たいだけなので映画の出来はどうでもよいのです。

 

で2本目ですが

Shab(30JUN)

(夜) HindiではRaatに当たる言葉

f:id:hirobkk:20170610133315j:plain

この映画もRaveen Tandonがキャスティングされているという理由だけ。

90年代前後のファンは気になるでしょう。近年もちょこちょこと出てましたが今作は存在感がありそうです。トレイラーをみると相変わらず強気な顔して綺麗なんですが、もう妖怪入ってて、晩年のCatherine Deneuveみたいな雰囲気があります。

 

上記2作ははっきり言ってインド人もスルーするような作品で、タイに入ってくることもまずないのですが個人的な興味だけで紹介させてもらいました。

 

本題はこち

Tubelight (23JUN'17)

f:id:hirobkk:20170610134738j:plain

Tubelight---疎いとか理解が遅いとかいう意味だと思うんですが。。

話題は沢山あります。

1)Salmanのセルフプロデュース

2)久しぶりにSohail(Veer以来の出演)と共演(今回も兄弟役らしい)

3)監督はKabir Khan(Ek Tha Tiger:2012 , Bajrangi Bhaijaan:2015 共にEID週に上映)と3度目のタッグ

ちょっと癖のある役どころみたいなので今年こそは"Filmfare Best Actor"を取ってほしい。これだけ興行を成功させているので賞などはどうでもいいのですが、Salmanが今までฺBest Actor(suporting rollはkuch kuch hota haiで受賞)を取れていないのはちと寂しい。。。

この感じなら映画のヒットは間違いないでしょう。

 

因みに近年のEID映画(Salmanものが多い)

2007

Bhool Bhulaiyaa

ータイミングが合わずシアターで観れず。。DVD鑑賞

インド各地、多言語でリメイクされました。オリジナルはManichitrathazhu (1993):malayalam Dr.役はMohanlal

この時登り調子だったShiney Ahujaはどこへいってしまったのだろう。。。

Ameesha Patelもこのあたりからおかしなことになってきました。

この時期Title Truckがそこら中で流れてたのでよく聞きました。


Bhool Bhulaiyaa [Full Song] Bhool Bhulaiyaa

 

Laaga Chunari Mein Daag

ー嫌な臭いがしたのでわざわざ見に行かず DVD鑑賞

Rani主演で高級コールガールをテーマに作られました。

Yash Raj Filmが意外と気合を入れてつくったようでしたが見事にずっこけました。

綺麗なヴァラナシのロケーションとスターパワーはあったんですけどね。。

 

2008

Kidnap

ーVaranasiにできた新築のシネコン(人生初のシネコン)で鑑賞

この年Jaane Tu...Ya Jaane Naでデビュー(子役時代は除く)したImran Khanの第2作

興行はずっこけましたが、個人的にはまあまあ気に入った映画です。新人のImranが意外にいいじゃない!ってこととsanjay Duttがまだまだ動ける!ってのが見れたのがよかったです。

 

Dorona

ーKolkataのNew Empireで鑑賞(お気に入りのシアターで、ここで初めて見た映画はおそらくIndependence Day:1996)

スターキャストでしたがすさまじくコケました。Kidnapのはるか上を行く失敗作!

唯一Key Key Menonのイカレ役はよかったです。

f:id:hirobkk:20170611001111j:plain

主演のAbhishekは真面目にやってましたがKey Keyは遊んでましたね。

因みに監督/脚本のGoldie Behlはこの作品以降監督も脚本もやってません。

 

2009

Wanted

ー何故か同日公開のDil Bole Hadippa!をチョイスしてしまった。。。TV鑑賞

Prabhu DevaのBollywood初監督作でスーパーヒットしましたが、個人的にはイマイチでした。

Dil Bole Hadippa!

ーKolkata, 確かEliteで鑑賞

Rani主演の為こちらを見に行ったのだが、やはり外してしまった。

 2010

Dabangg

ーこの時期は日本に戻り上高地で働いていた為DVD鑑賞となった。

説明不要のブロックバスター映画であり、素晴らしい娯楽映画です。

インドのシアター(KolkataのEliteやDelhiのShielaあたりなら最高)で見るべき映画であり、音楽、ストーリー、キャスティング等ほぼパーフェクトな作品である。Munni Badnaam Huiがインド中で流れまくりDabangg旋風を巻き起こした。

秀逸はコレ


"Tere Mast Mast Do Nain" ( With Lyrics) Full Song Dabangg | Salman Khan

 

2011

Bodyguard

ーすでにタイに移住しておりDVDでの鑑賞

はっきり言って何がいいのかさっぱりわからない、、あったのはスターパワーだけなのではと思う。娯楽映画ではないが同日上映開始のパキスタン映画Bolは必見。今みると出演者はなかなかである。

 

2012

Ek Tha Tiger

ーDVD鑑賞

娯楽映画としては楽しめスーパーヒットも納得、現在のところSalmanKatrina最後の競演作ではないだろうか。

 

2013

Chennai Express

Bangkok,Paragon Cineplex にて鑑賞

現在のところShahRukh最高の興行収入を稼ぎ出した作品。

とても楽しめる作品でロケーションが素晴らしい。

自分は南インドには行ったことがないので、いつか訪れたいと思わせる場所が沢山ありました。

Dudhsagar waterfall

f:id:hirobkk:20170618105816j:plain

 

Panchgani

f:id:hirobkk:20170611134534j:plain

 

Munnar

f:id:hirobkk:20170611134554j:plain

 

2014

Kick

 ーBangkok,Major Cineplex にて鑑賞

Wanted(2009)臭がしたので迷いましたがすでにインドでBlockbusterを飛ばしていたので見に行きました。トップスターはSalmanだけでしたが彼のスターパワーを改めて感じました。サポートのRandeep Hooda,Nawazuddin Siddiquiは流石の演技です。

Hangoverは秀逸


Hangover Full Video Song | Kick | Salman Khan, Jacqueline Fernandez | Meet Bros Anjjan

 

2015

Bajrangi Bhaijaan

Bangkok,Major Cineplex にて鑑賞

期待を込めて初日に見に行った。不覚にも劇場で涙してしまった。。。

Kareenaはほぼサポート役、メインはsalmanのほか

子役のharshaali Malhotraー当時若干7歳でデビュー、可愛らしく堂々の演技でした。その後映画には出ていないようです。

そしてもう一人Kickに続いて2年連続EIDに登場のNawazuddin Siddiqui、やはり彼の演技は独特の魅力があり何をやらせても巧い。

映画は当然スーパーヒット、現在でもこれを上回る興行収入をあげているのはAamir KhanとBaahubali2だけである。

 

2016

Sultan

Bangkok,Major Cineplex にて鑑賞

まあまあですね、、ヒットはしたけどね。。

ただし怪しい裏格闘技のコーチ役ででてきたRandeep Hoodaはよかったです。やはり彼はこういった暗い感じの怪しい役は巧いです。最後のSultanの試合をラジオだかTV(よく覚えてない)で聞いていて「Yes!」みたいな事を言って興奮するシーンはよけいだった。彼にこんなことさせないでほしいです。

 

ながながとほとんどの方にはどうでもいい話を書きましたが、とにかく言いたいのは今年のEIDもSalman物で期待できるってことです。。。

 

 

にほんブログ村 映画ブログ 華流・アジア映画(韓国以外)へ
にほんブログ村