Garhwal~ガルワール~

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

Bollywood No.005 -Qarib Qarib Singlle (2017)-

Qarib Qarib Singlle (2017)
f:id:hirobkk:20171115124305j:plain
気軽に見れて楽しめそうな映画だと思い前から目をつけていた為早速観てきました。
来週の作品がMajor CineplexのWEB上ですでにアナウンス(TUMHARI SULU / 11月17日公開)されていたので公開も今週1週間のみでしょう。
TUMHARI SULU(17NOV'2011)
f:id:hirobkk:20171115134843j:plain
 
テキトーにストーリー&解説
 デート(WEBに画像があるのでブラインド式ではない)サイトを通して知り合った二人(YogiJaya)がYogiのペースであっという間に小旅行を重ねて恋に落ちる話。
いいですねこんな感じの!
上映時間も短い(約2時間)ので進展が早い。。。
内容は普通のラブコメディで、映画の魅力は二人が小旅行で訪れる観光地。
出演もほぼ二人でこなしており、行先によってサブキャストが入れ替わります。
特に内容で感じるところはないですが、十分に楽しめIrrfan / Brijendra Kala辺りはいつも通りの演技をしており笑わせてくれます。


Cast
Irrfan Khan as Yogi
f:id:hirobkk:20171115125822p:plain
Jaipur (Rajasthan)出身。
藩王国ナワーブ(太守)家系の産まれで、もともとTVシリーズ出身の遅咲き俳優。
どのような役柄もこなす名優ですが、何をやってもとぼけた雰囲気があります。
出演作は安定感があり、どれを見ても個人的にハズレはないと思ってます。
年をとってもあんまり見た目がかわりませんね。。
Salaam Bombay!(1988) / Maqbool(2003)などの良作に出演する傍ら、コメディ、アクションもこなすマルチ俳優。海外の製作映画にも数本でており、The Namesake(2007)は原作の知名度もあったせいか評価が高いです。
極めつけはSlumdog Millionaire(2008)!この映画でAnil Kapoorと共に一気に世界的に知名度を上げ、その後は年1,2本程度のペースで海外作品に出演してますね。
そこで個人的におススメIrrfanものを3本紹介します。

The Killer(2006)

f:id:hirobkk:20171116124007j:plain
はっきり言ってどうでもいいようなアクション映画です。

殺し屋役のIrrfanは確かによかったですが、あくまで映画はEmraan HashmiとBhattファミリー物です。

*イムラン物⇒初期のイムランの大根演技にセクシーシーンを入れイモのイムランをかっこよく見せようとする2.5流位の映画。実は結構好きです、初期のイムラン物はほぼみておりイムランの餌食となる若手(セクシーシーン必須)女優も意外と気にいってます。

*バットファミリー物⇒ちょっと詳しい方には説明不要でしょう。要はパクリ映画専門!イムラン(ProducerのMukesh Bhattは叔父)のとのコンビが多く、イルファンも以外に出演作が多いです。因みにこのKillerはトムクルーズコラテラルのパクリです。

 

Billu(2009)

f:id:hirobkk:20171116135707j:plain

Priyadarshan監督作⇒インド映画界最高のコメディ映画監督の一人、お気に入りの監督です。

Irrfanのいい雰囲気がよく出ている作品でLara Duttaとの相性も良かったです。

タミールの田舎村にスター(シャールクカーン)が撮影で訪れる(帰郷する)といった内容で、なかなかいい雰囲気で進んでいきますが、ダンスシーンが映画に比べてド派手です。SRK+3人のゲスト女優( Kareena Kapoor, Deepika Padukone,Priyanka Chopra)がスターパワー抜群のダンスを1曲づつ披露します。

 

The Lunchbox(2013)

f:id:hirobkk:20171116135814p:plain

日本でも公開されたようですね。

この映画も完全なIrrfanモノです。この辺りの年は同じような役が多いですね、人が良く、物静かで口数もそれほど多くない。。。

 

今回は久しぶりにベラベラ話す役柄でした。

熱演するタイプではないですが、常にいい雰囲気を出す役者さんです。

 
Parvathy Thiruvothu as Jaya

f:id:hirobkk:20171117102905j:plain

ちょっとぽっちゃりで可愛らしい魅力的な方です。

名前はと顔は知ってましたが映画は所見

よく知らんので語るべからず。。。

 

Brijendra Kala as Hotel Receptionist

f:id:hirobkk:20171117142734j:plain

相変わらずすっとぼけてました。

この人はとぼけた役かワルですね。。。

Irrfanとは"Paan Singh Tomar(2012)でも共演!

 

Isha Sharvani as Gazal

f:id:hirobkk:20171117143733j:plain

セリフありません!

最後にちょろっと登場。Yogiの想われ人のようでGangtokでダンススクールをしていました。

女優としては特に重要な役はしておらずContemporary Dancerとしての方が有名。


Neha Dhupia as Anjali

f:id:hirobkk:20171117144449j:plain

AnjaliもYogiの昔の恋人みたいな扱いでした。

どうしちゃったんでしょう?Nehaがやるような役ではないと思いました。確かに大女優ではないですが、一時はRajat Kapoorのグループに属し良質な映画に出演していたのですが。。。

見た目もちょっと変わってしまっていちょっと妖怪に近いづいていってるよな。。。

2002年の ♕Miss India♕でMiss UniverseでもTop10に入る美貌の持ち主で、太い声も併せて好きな女優さんなのでちょっと残念です。。

現在は#NoFilterNehaというポッドキャスト(詳しくないのでよくわかりません、なんですか?Podcastって?)サービスに励んでます。

まだMiss Indiaをとる前の2000年にウッチャンナンチャンのナンチャンと映画で共演してましたね。

映画は未見ですが"Nattu Odoru! Ninja Densetsu(ナトゥ 踊る!ニンジャ伝説)"

当時全く興味がなかったのですが、後々Nehaがインドで映画に出るようになってから日本映画にでていたのを知りました。なんだかわかりませんがナンチャンうらやましい。。。なので日本の方でもNehaを観たことのある方は少なくないでしょう。

彼女の出演作で気に入っているのはVinay Pathak主演の" Dasvidaniya(2008) "(不覚にもKolkataの映画館で涙してしまいました)ですがNehaの魅力がでていたのは " Chup Chup Ke(2006) "でしょうか。

f:id:hirobkk:20171117155602j:plain
 
Location
ロードムービーに近いスタイルの為いろいろな土地を訪れます。

Delhi/Dehradun(ほとんど空港のみの為)は置いておいて

Dehradun, Alwar, Rishikesh , Gangtokと向かいます。

Bikanerでも撮影があったようですが、劇中にBikanerとは出ていなかったように思います。

奇しくもGangtokとMunbai以外の土地には訪れたことがあり、Rishikeshにはいまだに多くの友人がいます。

Alwar

撮影ポイントがわかりません、ホテルかな?

Bikaner

恐らくAlwarでYogiを置いてJayaが他の客とサファリに行った場所かと。。。

1994年に10日間ほど滞在しました。

同じRajasthanのPushkarからバスで行ったのですが、深夜1時頃に到着し寝ぼけていた為実際の目的地Agra(タージマハルを観に)と間違えて降りてしまったのです。以来タージマハルへは未だにたどり着けておりません。

もうだいぶまえの事なので今とはいくらか違うと思いますが、いろいろとわからず難しい事もありました。一番は探し方が悪かったのか家族用のホテルにばかり声を掛けていたようで一人では泊まれなかった事ですかね。。あまり覚えてないのですがよくわからんのに10日もいたので居心地よかったんでしょう。。。砂漠は町からRikshawで15分も走れば出ます。

Rishikesh

言わずと知れたYogaの大聖地!

到着後 Jayaが部屋の窓から外を眺めて「Lakshman Jhula...」とつぶやきますが、これは間違い。

間違いなく場所は「Ram Jhula」で、泊まったAshramはParmarth Niketanのようですが部屋の中はどうかわかりません。

総評

かる~く見れるラブコメディ+ロードムービーです。

主演二人の雰囲気がよく、ロケ地の景色を見るのも楽しいです。

ストーリー中アップダウが少なく盛り上がりに欠ける内容ではありますが、気合を入れずコーヒー飲みながら気楽に見れる映画です。

 

今年は都合がつかずDiwali映画をすっとばしてしまいましたが、来月はSanjay Leela Bhansaliの期待作が待ってます。