Garhwal~ガルワール~

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

年末年始を過ごす。。。31DEC'17-01JAN'18

皆さま、あけましておめでとうございます。

最初に記しておきますが、こちらではカウントダウンを騒ぐ程度で特になにもございません。(各家庭にもよりますが。。。寺院で過ごす方もいます。)大抵は旅行に行ってしまいます。

そもそも休みも3,4日しかないところが多いです。

ウチは昨年、日本で過ごしましたが、前の年までは基本的に自宅ですごし年が明けるまで起きていられず寝てしまいます。

今年も自宅で過ごすべく31日に大量に食材を買い込みました。特に何を作るかは決めていないのですが市場で適当に買ってきました。

f:id:hirobkk:20180103155358j:plain

f:id:hirobkk:20180103155351j:plain
f:id:hirobkk:20180103155341j:plain
f:id:hirobkk:20180103155336j:plain

全部でTHB 200(¥600ちょっと)くらいでした。

鶏肉と豚肉はスーパーですでに買ってあります。 

 

 

12月31日は近所のビアガーデンでカウントダウンをしました(総勢100名程度、近所の方が多いようです。。)!!!ビアガーデンと言ってもただのショボい田舎スーパーマーケットの駐車場にステージを建てて行います。

このステージですが毎年(昨年は旧国王崩御の為中止)アーティストを呼んでやりますが、意外とビッグネームが来るのです。。

12月に入ると週末はこのようなアーティストが来て盛り上がりますが自分が行き始めた5年くらい前は悲惨な状態でした。。。

知っている数少ないタイの歌手 " บิว กัลยาณี (Bew Kanlayanee) "ー当時の新作も

購入しており好きなタイ人歌手の一人です。

f:id:hirobkk:20180103154059j:plain

Bewが来ると知り気合を入れて早めに(家からバイクタクシーで5分)席を確保しようとしたところ、明らかに椅子に座ってただ休んでいるおばちゃんがいてその辺で孫だか子だかを遊ばしてました。

それでもBewが来る時間になれば。。。。

はっきり覚えてます! 彼女がきてからも盛り上がりません。。ピーク時で自分と女房を入れて7名でした。

f:id:hirobkk:20180103161110j:plain

それでもBewはジョークを連発

「ワーオ!こんなに来てくれてありがとう!席がパンパンじゃない?」と。。

歌も手抜きなし! 自分がカメラを持ってビール飲んでたら「こっち来て一緒に写真撮ろう!」と向こうから誘ってくれました。

f:id:hirobkk:20180103161036j:plain

彼女サイコーです!この状態でダンサー2名(この2名は地元の方々だそうです)とノリノリ。

しかしもう来てくれないでしょうね。。。実際これ以降来てませんし。。。

 

そして今年。。。

f:id:hirobkk:20180103164924j:plain

 12月にスタートし最終日です。

カウントダウンがあるので歌手がくるのは恐らく22時ころ、、席確保のため21時頃に行くようにします。

先に腹ごしらえをして向こうではビールとつまみだけにします。

夕食は

ロティ+ターメリックライス+ダルカレー+バターチキンアルーマサラ

f:id:hirobkk:20180103170145j:plain

 

そして乗り込みます。

今年のトリを務めるのは。。

" เอ๊ะ จิรากร (Jirakorn Sompitak) "

超満員(ここではこの状態を超満員といいます)

f:id:hirobkk:20180103160235j:plain

 

Bewの時とは入り方が違いますねえ。

女房曰く土地柄が影響してるのだとか。。

Bewはルークトゥン(ลูกทุ่ง:いわゆる民謡)の歌手で南タイの田舎(Bewはスラータニー出身)で強い。この辺りではロックやバラード歌手が好まれるようです。バンコク市内まで行くとさらにもっと若い現役バリバリの歌手でないとだめなようです。。

 

ビールとつまみ(イサーンソーセージとソムタムトートミー)を用意して待ちます。

f:id:hirobkk:20180103160242j:plain

 

さあ!始まりました。

f:id:hirobkk:20180103160229j:plain

流石に彼の歌はみんな知っており一緒に熱唱しております。

 

" เอ๊ะ จิรากร (Jirakorn Sompitak) "

f:id:hirobkk:20180103160221j:plain

常にステージで歌っている方はパワーがすごいですね。

特に問題ないので一番前に行ってステージによっかかって聞いてました。

2曲歌った所でカウントダウンが始まります。

 

スーパーのオーナーがでてきてเอ๊ะのスケジュールを2年前から抑えたと話してました。

しかしこのスーパーのオーナーはなんなんですかね?

パッと見ただの初老のおっさんなんですが、毎年毎年結構な歌手(年に4,5人)を呼んできます。※そりゃあ金だせばくるんでしょうが。。。ここビール代も安いしつまみも屋台の方々が出店料払って入ってるみたいなんですよね←安いです。

そもそもこのスーパーマーケットは本当にショボいのです。野菜もなんか鮮度みたいなもんが感じられないし品数も少ない。。客も入ってません。。

 

歌手の方にしてみると日本で言えば地方営業って事になると思います。

自分はあまりタイの歌手はよく知らないのですが、毎回一緒に写真に誘われ会話をします、皆さんすごくサービスがよくてやさしい。。田舎で歌ってるだけで大したことないのかと思うとテレビにでて音楽番組の審査員なんかしてるんですよね。。(ようはベテランだけど現役バリバリ)

ここで会う歌手(年に2,3人)は事前にはほとんど知らないのですが、印象がいいので好きになってしまいます。CD買ったりもしますね。เอ๊ะもステージで「新曲だすのでYou Tube観ないでCD買ってくださいね!」と言ってました。

カウントダウンの後も約1時間ジョークを交えて歌ってくれました。その後は握手と写真会。自分はすでにステージ中にやってもらいました。

 

終了時間2018年1月1日 AM1時