Garhwal~ガルワール~

タイ在住。女房、猫との3人暮らし。。タイのこと、山のこと、映画のことなど。。。

Bollywood No.023 -Yuvvraaj/युवराज (2008)-

-Yuvvraaj/युवराज (2008)-

f:id:hirobkk:20191209111323j:plain

08DEC'2019 -DVD鑑賞-

またまた間隔が空いてしまいました。映画鑑賞は2か月振り!

自分は劇場で2度?鑑賞してます。

何故2度も見てしまったのかというと、、、、

1回目は公開初日に満を持して デリーでの行きつけ映画館【SHIELA】へ!

会場前から劇場前は温まっておりかなりの人数が並んでました。

そして会場し20分ほど経った頃、、、

強烈な腹痛が襲いトイレへ。。。

あまりの爆発に所要20分ほどかかってしまい、まだ落ち着かない。。。

この話題作をテキトーに見るよりは出なおした方がいいと判断し劇場をでます。。

帰りしな顔見知りの劇場スタッフに「まだはじまったばかり!どこへいくんだ!」

と聞かれ事情を説明したところ、言葉ではなくインド風首振り言語で「また次があるよ!」と首の動きで語ってくれました。

そして2回目はコルカタ【Elite】で無事鑑賞。

 

テキトーに解説

プロモ等に莫大な予算をつぎ込んだのか公開前にTV、街中で宣伝しまくってました。

このYuvvraajという題名(主人公一家の名前)、スペルは違いますが当時絶頂期にあったクリケッター " Yuvraj Singh " を浮かべてしまいました。私的好きなクリケッター上位5名に入ってくるお気に入りの選手です。因みに1,2はSachin TendulkarとKapil Dev

2011年のワールドカップでは

  • クリケット史上No.1プレーヤー レジェンド"Sachin Tendulkar"
  • 映画のもなったキャプテン"MS Dhoni"
  • 現キャプテン"Virat Kohli" *Anushka Sharmaのご主人

と最高のタレント集団で2度目のワールドカップをとり、YuvrajはトーナメントのMVPを獲得。WC終了直後に肺がんが発覚しましたが手術後現役にカムバックした不滅の男でもあります。惜しくも昨シーズン限りで現役を引退、そのせいかアメリESPNで毎年選出している【World Fame 100 ' 2019】のアスリート部門で18位につけました*前年は57位

クリケッターとしてはVirat Kohli (7位)、MS Dhoni(13位)に次ぐ3番目。

他のそうそうたるメンバーと比べるとすごい影響力ですね。因みにF1のルイス ハミルトン、テニスのノバク ジョコビッチNFLのトム ブレイディは彼より下位。

 

映画の話に戻りますが、このYuvvraajという映画はまずタイトルに引き付けられ事前のプロモにて豪華なキャスト陣が魅力的に見え初日に足を運んでしまったのです。(見てないけど。。。) 

 

 

ストーリは 【Rain Man (1988)】が元になってます。

f:id:hirobkk:20191210165328j:plain

リメイクではなく"inspired"とありますのでストーリーはほぼオリジナルです。

 

Cast

Salman Khan as Deven Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210170923j:plain

本ブログでは最多出場! 劇場公開もそうですが、彼の映画をよくみなおしてるんですね~

因みにインド居たとき「すきな俳優は?」と聞かれてサルマン カーンと答えたことはありません。やはりなにか引き付ける魅力を感じるんですね。。。インドの方は皆同感かと思いますが、これはSanjay Duttにも言えることです。

 

いまさらなので今回はこの映画の前後年の話を。。。

2007-2008はサルマンは低迷期にあったといっていいでしょう。

出演作はありましたが、興行的に失敗を繰り返します。

2年ほど前に見た記事で " 2007-2017におけるThree Khansのbox-office bomb Movie "を取り上げてました。記事によるとこの間Three Khansの出演した映画は44作品、このうちDisaster(興行大失敗、Super Flop)は合計14回でサルマンは最多の9回出してます。

9回中7作が2007-2009の映画なんですね。

ついでに言うと2007と2008年の5作全て現地で見てしまっているのです。

f:id:hirobkk:20191212162824j:plain
f:id:hirobkk:20191212162828j:plain
f:id:hirobkk:20191212162820j:plain
f:id:hirobkk:20191212162817j:plain
f:id:hirobkk:20191212162814j:plain

確かにどの作品も今一つ、劇場内の盛り上がりも今一つ。

またプライベートでも狩猟関連の問題で収監(期限げれの銃を所持など)されたりいいことないんですね。。

Wanted(2009)でのHitはありましたが真の復活はDabbang(2010)でなされます。

この復活とともに2003年頃から続いていたKatrina Kaifとの関係が終わってしまったのは皮肉ですね。

 

そして現在のサルマン カーン!

後1週間で本年度最大の目玉【Dabbang 3】が公開!!!

主要キャストはパート1から変わりがなく今回はPrabhu Devaが監督。

 

Katrina Kaif as Anushka Banton

f:id:hirobkk:20191210171025j:plain

サルマン カーンとの共演作 でしか紹介してませんでしたが、今回もサルマン作。

2007-2009年のカトリーナですが、ようやくお飾り女優から脱却しだした時期ではないでしょうか?この3年間で12作と積極的に出演しております。

特にアクシェイ クマールとの共演作が5作あります。

アクシェイ クマールもこの時期に急上昇しておりヒット作はカトリーナ共演なんですね。スクリーン上で二人の相性はよくカトリーナもアクシェイ クマールとの共演は「とてもフィーリングがよく楽しい」と答えてます。

この時期単独主演はさすがにありませんが、多くのヒット作に出演してます。

その中おススメ1本

【Partner】

f:id:hirobkk:20191213194754j:plain

全年に政治家から本格復帰したGovindaとSalmanの共演作にKatrinaもLara Duttaとのダブルヒロインで登場!

おバカコメディでダンスも最高です。公開前にIIFA AWARDSのステージでSalman,GovindaがPartnerの曲でパフォーマンスをして最高に盛り上がりました。

因みに自分はダッカからコルカタへ飛ぶビーマンバングラディッシュ機の機内で見たのですが、普通にお客は立ち上がって大騒ぎしてましたね。。

機械があれば是非見ましょう!

元ネタはWill Smithの【Hitch(2005)】

 

 Anil Kapoor as Gyanesh Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210171109j:plain

この年、Anil KapoorはSlumdog Millionaireに出演しメジャーに返り咲きます。

80,90年代のスーパースターですが2000年代は単独主演も減りちょっと影が薄くなってきてたんですね。。

 

今までSalmanとの共演でしか紹介しておりませんでした。

hirobkk.hatenablog.com 

hirobkk.hatenablog.com

 今回もSalman共演作になってしまった。。。

この二人はなかなか相性がいいんですよね。。

個人的なベストは

【Biwi No.1】

f:id:hirobkk:20191217180519j:plain

No.1シリーズなのにGovindaが出てないんです。

これはKhiladiシリーズにアクシェイ クマールが出ていないようなもん!ですが必見のおバカ映画です。

 

 

Zayed Khan as Danny Yuvvraaj

f:id:hirobkk:20191210171141j:plain

彼の得意のキャラでしたね、といってもコレしかできないでしょう!

Main Hoon Na(2004)

Main Hoon Na(2004)

Vaada(2005)

Shaadi No. 1(2005)

Cash(2007)

yuvvraaj以前のこの5本、ジャンルは違えどやってることはほぼ一緒。集大成がまた同じYuvvraaj...

デヴュー時からチャラチャラさせたらBollywood No.1と言われてましたが、さすがに年を重ねて(現在39歳)消えつつありますね。。。

 

例にもれず彼も映画一家!

お父さん、おじさん

姉3人 

*二人はSussanne Khan / Hrithik Roshanの元妻、Farah Khan / Bollywood最高のコレオグラファー

従妹なんかはみんな映画関係者です。

一応2019にDesi Magicというロマンティックコメディがアナウンスされてますが、Ameesha Patelが主演、プロデュースというところで駄作の臭いがプンプンします。


Boman Irani as Dr. Banton

f:id:hirobkk:20191210171232j:plain

相変わらずの安定感。

なんでもこなすマルチ俳優です。

映画デヴューは2000年代、40歳を過ぎてからです。

それまでは演劇、写真家などをしており一時期タージ・マハルでも働いていたそうです。

Munnabhaiシリーズで評価を上げ、

Don3ではSharukh Khanの適役と遅いデヴューにかかわらず恐ろしいスピードで評価を得ていきます。

そして日本でも公開された【3 Idiots(2009)】でトップ俳優としての地位を築くのです。

このYuvvraajでの演技は翌年の3Idiotsでの演技につながるような演技でしたね。

 

今回共演Zayed Khanのお姉さんFarahとの共演作。

【Shirin Farhad Ki Toh Nikal Padi(2012】

f:id:hirobkk:20191217191054j:plain

脚本、プロデュースはなんと!Sanjay Leela Bansaliです。

かれがこのような映画を手掛けるとは意外でした。。。

味のある素晴らしい大人のラヴコメディです。

 

その他弁護士役でMithun Chakrabortyがいい演技してましたね。

 

 

Music Scene

世界のA.R.Rahmanが担当。

流石の仕事です。

クラシック音楽シーンなどはChennai String Orchestraが演奏。

自分も公開前にオフィシャルサウンドトラックを買ってしまうほど音楽の出来はいいです。

f:id:hirobkk:20191208233900j:plain
f:id:hirobkk:20191208233904j:plain





Tu Meri Dost Hai


Tu Hi Toh Meri Dost Hain Full HD Video Song | Yuvvraaj | Salman Khan, Katrina Kaif

こちらがメインソング。

Chennai String Orchestraの演奏がいい雰囲気をだしてますが、サルマンのシーンがちょっとマッチしてなかったですね。

Shano Shano


Shano Shano [Full Song] - Yuvvraaj

個人的にはYuvvraajと言えばこの曲。

たまたまかもしれませんがTVを付ければいつもこれがかかってるイメージがあります。

 

Location

チェコオーストリアでの撮影がほとんど、恐らくインドでは一切撮影はしていないと思われます。

 

 総 評

 興行的にはズッコケましたが、ストーリーも悪くない、音楽はレベルが高い作品なので十分に楽しめます。

機会があればぜひぜひご鑑賞ください。 

f:id:hirobkk:20191208234113j:plain
f:id:hirobkk:20191208233855j:plain

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村